ヨウケル舎からのお知らせ

店休日のお知らせです。
7/7(木)、7/14(木)、7/21(木)、7/28(木)、7/30(土)、7/31(日)はお休みをいただきます。
ご来店予定のみなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日という日は


好きなモノ、コト、を思い浮かべる

ただの、ひとりごと


ビターチョコレート

しましま

こたつ

ラナンキュラス

ブローチ

レモングラス



母のシチュー

こぎん刺し

ピクニック

タオルケット

白熱灯

包装紙



ミモザ

手紙



文具店

檜の匂い

コーヒーを淹れること



トートバッグ

芝生

くつ下

絵本

日本の暦、行事

赤いアネモネ

真鍮

藍染

夕方、どこかの家のご飯支度の匂い

うすはり

ワンピース

父島の海

マハ、レオニダス、テナチュール







スポンサーサイト

春を待つ



節分が過ぎて立春。


今日いつものお花やさんに行ったら、


ラナンキュラスとかミモザとかチューリップ


なんかが並んでいて、


もう…うっとり。


風の強い帰り道も、花束抱えて私は春の気分。


なんやかんや、まだまだ寒いのは確か。


でも日々の生活のどこそこに、小さな春を感る。


日が少し長くなったり、ウドや蕗の薹なんかの


春のお野菜が出て来たり、風が強かったり。




ふぅー、、





不意打ちの雪などお願いだから降らないで。

小正月



一月十五日は小正月。

すっかり忘れていたところに、お客さんに

言われて、はっ!としました。

しかし、小正月については薄ぼんやりとした

イメージしかなく調べてみました。

元日から松の内までを大正月、

十五日を小正月と言うそうです。

年末から大正月にかけて忙しく働き続けた女性も

この日はゆっくり過ごしましょう、という

労いの意味で女正月とも言うそうです。

どんど焼きは無病息災を願って行われ、

この日に食べるという小豆粥は邪気を払う、

とされるそうです。

なんと驚くべきは、この風習は平安時代

もう1000年も前からあるのですって!

古い習わしが今もこうして残っているのは

すごいことですよね。

もっとも今の世の女性は小正月でも

忙しく働いていそうですが…。

我が家も小豆粥は食べられませんでしたが

気持ちだけは無病息災、五穀豊穣、年神様に感謝して、

また一年過ごして行きたいと思ったのでした。









2017ねん始まりました


新年初の投稿です~。

今年も食べたら、にかーっと笑みが溢れるような、

幸せおやつを焼きたいと思いますので

どうぞよろしくお願いいたします。



今日は土曜日だのに!お休み頂いた店主です。

次のお休みの日はあれしよう、これしよう、

と考えていたのに、受験を控えた娘を塾に見送った後どうも

楽しいお出掛け♪という気になれず、日が傾いてゆく1日でした。

おうちでゆっくりお茶を飲みながら、

寒中見舞いや手紙を書いて、暫しその人に思いを馳せてみる…

というのもよいものです。

私は時間の使い方がどうも下手らしく、

いつもパタパタしてしまって、余裕がない。

今日はなかなか普段できない事をできたから、

よい!と思いたい。

さて、七草粥でも作ろうかしら。





こけしと、こけしがルーツと言われるロシアのマトリョーシカ


◯ヨウケル舎に新年から新しいスタッフが増え、
また賑やかになりそうです。
まだちょっと緊張していますので
よかったら話しかけてあげてください♪

◯1月いっぱいお休みはありません
皆さんのお越しをお待ちしています

時間は流れても

不思議と今月は元スタッフが訪ねて来る月のようです。
岡山から、前ちゃん。もっとも前ちゃんは「八蔵」のイベントのお手伝いだったのですが…。
次の週は奈良から山もん。
もう辞めてから一年半が経つなんてね。今は奈良で製菓材料店の店長です。
そしてオーストラリアからまっきー。
ワーホリビザから就労ビザを取得して、メルボルンのカフェシーンをペストリーの立場から盛り上げています。
みんな各方面で活躍していて、本当に素敵なスタッフたちだったなぁ、と。
私は変わらずに、ずっとずっとここにいて、
元スタッフがこうして遊びにきてくれて。
なんでもないようで実はとてもスペシャルな気持ちです。
いくらいいものを作っても、人の作り上げる雰囲気でお店っていくらでも変わると思うのです。
そういう意味ではヨウケル舎はいつのときも
人に恵まれていると確信した夜です。






楽天からのおすすめ

sidetitleプロフィールsidetitle

ヨウケル舎長

Author:ヨウケル舎長
おやつを焼いてるときが何よりも幸せです。だからヨウケル舎長は今日もおやつを焼くのです。


お茶とおやつ ヨウケル舎
東京都世田谷区経堂4-7-8
TEL&FAX:03-3429-2255
http://yokel-sya.bossk.jp

<営業時間>
11:30~20:00
11:30~19:00(日曜日)
<店休日>
不定休(平成26年から定休日が無くなりました)

アルバイトを募集中です
(平成28年7月現在)


Facebookやってます。
Facebookファンページ お茶とおやつ ヨウケル舎

mixiにコミュニティあります。
mixiコミュニティ お茶とおやつ ヨウケル舎

sidetitleTwitterやってますsidetitle
yokel_syaをフォローしましょう
sidetitleブログ内の検索sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleメールでお問い合わせsidetitle
ヨウケル舎にメールを届けます。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitlebannersidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。